結月美妃.com

結美堂の結月美妃公式ブログ

【スポンサーリンク】

こんなこと思った!

うん、お酒は飲まないほうがいい

結月です。 こんなアタシでさえ、酒量が減り続けているのは、体力的にお酒を飲むのが結構キツくなってきたという情けない理由だけではなく、さすがに人の何倍も飲んでしまったから「飽きた」と感じてすでに10年近く。 しかし、やはり体がキツいというのが大…

極端なものがおもしろい

結月でございます。 久しぶりに、ものすごく久しぶりに葉巻を吸った。 先月、宇都宮にあるシガーショップに5歳の愛娘と一緒に買いに行った葉巻。それを加湿するために濡らしたティッシュと共にタッパーに入れておいた。葉巻ほ程よいお湿りがないとあのまろや…

人はすべていずれ死ぬ。

結月です。 ふとテレビをつけると、エリザベス女王が亡くなったことで献花して手を合わせている日本人がいた。そして、 「エリザベス女王が亡くなって、ひとつの時代が終わったんだなって…」 と、悲しそうな表情である。 なんだか不思議だったのが、これはイ…

意見や感想に正解はない。

結月です。 事実っていうものには正解はあっても、人の意見や感想には正解はないものです。 例えば、ヒッグス粒子だとか、そういうのは仮説を立てて調べていき、実際にそれが観測されて正しいものとして証明される。 科学の分野は事実だけを証明していくもの…

三菱UFJ銀行のネットバンキングが古すぎてビビった。

結月でございます。 栃木にいると困るのがメガバンクがないということ。みずほや三井住友はひとつくらいどこかにあるかもしれないが、三菱UFJ銀行は栃木に支店がないのである。 あるのはATMが一箇所であり、それもJR宇都宮駅前にあるシッピングモールにある…

他人目線で生きるとつまらんよ。

結月でございます。 これまた日本人の国民性だろうけど、他人目線が判断基準になることが多い。ほぼみんながマスクをするというのも感染対策を理解した行動というより「他人目線」によるプレッシャーの意味合いが強いように思う。 であるからして、科学的な…

本はレジャーとしてコスパがいい

結月でございます。 今年は公演をやるために日々、様々な業務がある。であるからして、本をゆっくり読むことがない。 それでも寝る前にはスタニスワフ・レムの大変難解な小説をちびちび読んだりしている。ちびちびだから進む速度は遅く、なかなか読み終わら…

仕事があるうちが華

結月です。 ビジネス本や自己啓発本には「35歳までにやるべき**」だとか、年齢を提示して早くこれをやっとかないと今後は苦労するよと煽る本が書店ではよく売られている。 一口に年齢と言ってもそれぞれで、ものすごく老成しているのもいれば、中年になっ…

訊かれて初めて考える

結月でございます。 今、自分がやっていること。いろいろと考えてやっているつもりのことでも、 「どういうところが?」 だとか、 「何をアピールしたいか?」 なんて訊かれると、意外に自分が具体的に考えてないことのい気づいたりする。 まったく考えてい…

理性は祭りに敵わない。

結月でございます。 今日は宇都宮。いつもの二荒山神社へお参り。もちろん、ジェネオケ公演の祈願。 祈願して神様になんとかしてもらおうなんて考えちゃいない。神様がなんとかしてくれるわけがない。ただ、気持ちを整えるため。何事も自分で考えて、自分で…

大事な人のことを既読スルーはできない

結月です。 さて、今日もジェネオケ旗揚げ公演の業務に追われた一日で、慣れないWebミーティングをやったり、広告の内容を決めてメールでやり取りしたり、などなど。 こうした業務で何よりも助かるのは、先方からの返事が早いこと。大体お付き合いしている方…

変な言葉遣いも一般になる。

結月です。 買い物をすると、 「レジ袋は2円、かかってしまいますが」 なんて言われる。 「かかってしまいますが」という言い方がなんとなく嫌らしくて、 「2円くらいケチらんわ、ビンボー人やないんだど!」 という気持ちになる人もいれば、 「ああ、2円か……

もう腕時計はできない。

結月でございます。 Apple Watchが前から気になって現物を何度か見に行ったが、そのたびに、 「これは使わないな…」 と、買わずに帰ってくる。 まず充電が毎日必要であるのと、LINEやメッセンジャーができてもキーボードがないから時計に向かって喋って文字…

感受性は25歳まで

結月でございます。 山登りのためにエアロバイクで毎日エクササイズしていたけれど、本格的に暑くなってからすっかりしていない。するとまたしても脚の筋力が落ち、海綿状のようになってしまった。体は重いし、立ち上がるにも筋力が乏しくヨッコラセ。 田舎…

音楽に人間臭さがなくなっている。

結月です。 5歳児と遊びながら、退屈だからふとつけたテレビでバースタインが出ていて、マーラーの復活だった。ああ、この映像、アタシ、DVDで持ってる。 バースタインのマーラー全集をDVDで持ってるわたしはエプソンのプロジェクターでそれを映し、映画みた…

文学作品は読んだほうがいい

結月でございます。 小説と一口に言ってもすごい小説もあればつまらない小説もある。 つまらない小説は読んでも中身が薄っぺらで読まなくてもいいかなと思う。しかし、それも読者によってであり、読書量が凄まじくなると審美眼も肥えてくるからつまらないと…

今日からアタシはガラスの十代になる。

結月でございます。 今日、印刷所からジェネオケ旗揚げ公演のチラシが届き、順次、申込予約を入れてくださった方にチケットを同封して発送。 明日から土日であるため、保育園が休みで5歳児につきっきりである事情から、続きの発送は月曜から。 まだ暑い季節…

栃木にいて困ること。

結月でございます。 栃木に来てから困ることはほとんどないのは、わたしが引きこもりであるから。引きこもりにとってはスーパーさえあれば生きていけるから不便さは感じない。強いて言えば、スペック都会人のわたしにとって田舎は洗練されたものがないからお…

ヤバい、このままだと自分の人生つまらない。

結月でございます。 自分が死ぬときのことは必ず1日一度は考える。死ぬときに満足できるかを想像するためで、そうすると今のうちにどう生きておかねばならないかを感じられる。 今は新しいオーケストラを立ち上げてみたりして、やりたいことをやれている気は…

【ジェネオケ】アンチ最適化でいく。

結月でございます。 コンビニの弁当やおにぎり、サンドウィッチ。あとはコンビニ開発のレトルトだったり冷凍食品。どれもよくできている。 なるほどよく開発されているものだと思うほどで、まずいものがない。おいしいものも多々ある。 では、それが食べて感…

ガーシー、国会議員のなっちゃったよ…

結月です。 真夜中、ガーシの当確。NHKで当確が出ているから間違いないよう。 ガーシー、やったな。おめでとう。クソ暑い中、1票入れてきた甲斐があったわ。 ガーシーは政治臭いくないからいいね。選挙報道見ていたらどの候補も人相が良くないし、やっぱり…

単純なアホさっておもしろいけどヤバい

結月です。 今日もジェネオケ公演のチケット登録業務。進められたが、まだ完了はしていない。紀尾井ホール800席、東京オペラシティコンサートホール1600席を振り分けて、座席番号を書き出し、それを地道に登録するというエキサイティングゼロな仕事。毎度の…

夢がないから実現できる。

結月でございます。 明日は12月12日のジェネオケ旗揚げ第九公演の会場である東京オペラシティに打ち合わせ。 なぜか栃木にいるわたしは時折東京への用事があって電車で行くことになるのであるが、本当ならクルマで行きたい。 クルマに乗ることが常習化すると…

エアコン使わない学校なんて行かなきゃいい。

結月でございます。 40度近い酷暑になると部屋の中はエアコンを効かせてはいても、うちの猫たちはだらしなく寝そべっている。 まあ、毛があるから人間以上には暑さを感じているのかもしれない。 そんなクソ暑さの中、新設した愛娘の子供部屋に取り付けるエア…

伊丹市が兵庫県だったのを知らなかった。

結月です。 ものすごく暑かった今日は東京でレッスンをしていると、 「今日は暑いですね〜」 と、訪れる生徒が毎度異口同音に必ず口にして部屋に入ってくるので、さすがに同じことばかり聞かされる身としては、 「そんなこと、わざわざ言わんでもわかる」 と…

モーツァルトが美しすぎて死にたくなる。

結月でございます。 もうこのところずっとEテレの「おかあさんといっしょ」など子供向け番組をつけることがなくなって、朝はテレビでなくモーツァルトの音楽を流している。 愛娘も年長組になっているから内容が合わなくなったことに加え、テレビがあるとダラ…

報ステで立花さんがやってくれたよ!

結月でございます。 スマホを5歳児に取られてしまったから、 「しょーがない。クソおもしろくもないテレビでもつけてみるか」 と、報ステがやっていた。 参院選を控えての党首討論のようで、トップバッターが岸田首相で、いきなり岸田節の中身なしの退屈トー…

リモートだけってのも良くないような

結月でございます。 コロナが訪れてリモートワークなるものが定着した。ようやくコロナも話題にならなくなったので、今は社会がどの程度リモートをしているのか引きこもりであるわたしはあまり知らない。 しかしながら、一応引きこもりでも仕事はしているの…

ガーシーが輝きまくっている!

結月です。 暴露系ユーチューバーがノリに乗っていて、おもしろい。 芸能人に疎いわたしは話題になっている俳優などのことは名前も顔も知らないけれど、オールドメディアは扱えない状態で現実はかなり震撼。 ガーシーはなんと言ってもブチギレトークの時が一…

若い人はボランティアなんかしなくてよろしい。

結月です。 日本ハムのファイターズガールで話題の「きつねダンス」。とりわけ踊ってみたいとは思わないけれど、5歳の愛娘に見せるとそこそこ喜んでいて、 「きつねの耳、ほしーい」 ああ、言うと思ったよ。買う気はないにせよ、ネット検索してみるとコスプ…

【スポンサーリンク】