結月美妃.com

結美堂の結月美妃公式ブログ

【スポンサーリンク】

伊丹市が兵庫県だったのを知らなかった。

結月です。 ものすごく暑かった今日は東京でレッスンをしていると、 「今日は暑いですね〜」 と、訪れる生徒が毎度異口同音に必ず口にして部屋に入ってくるので、さすがに同じことばかり聞かされる身としては、 「そんなこと、わざわざ言わんでもわかる」 と…

やっぱり選挙がめんどくさい。

結月でございます。 もう期日前投票できるらしい。 比例は「ガーシー」に決めているわたしはこれまでほぼ投票経験がないという選挙のド素人であり、それでいて実は高等学校の「政治・経済」と「倫理社会」の教職免許を持っているというアンビバレント。 ガー…

トップガンマーヴェリック4回目を5歳児とレイトショー

結月でございます。 昨日、夕方に保育園へ愛娘をお迎えに行き、マンションへ戻ると、 「ねえ、飛行機の映画、観に行きたいんだけど、付き合ってくんない?」 と、5歳児を連れてレイトショーへ。 実は水曜日は映画が安いのである。それには関係なく、4回目に…

【参院選】ガーシーに一票。

結月でございます。 今日までに仕上げて提出しなければならなかった書類、今日ちゃんと仕上げて提出した。締切まで2日しかなく、山登りまでしたから次回の提出期限にしようかと思ったが、それだと1ヶ月先にまた伸びるので瞬間的集中力で仕上げた。 とはいえ…

モーツァルトが美しすぎて死にたくなる。

結月でございます。 もうこのところずっとEテレの「おかあさんといっしょ」など子供向け番組をつけることがなくなって、朝はテレビでなくモーツァルトの音楽を流している。 愛娘も年長組になっているから内容が合わなくなったことに加え、テレビがあるとダラ…

茶臼岳に登頂。そしてユーザー車検。

結月でございます。 今日は愛車のユーザー車検のため陸運局へ。土日は結美堂山ガール部で那須の茶臼岳登山。 茶臼岳は初めての山。登山客が多いのは登れば理由がわかり、それは登りやすいということ。今回は茶臼岳の方へ行ったが、今度は三本槍岳の方へ向か…

報ステで立花さんがやってくれたよ!

結月でございます。 スマホを5歳児に取られてしまったから、 「しょーがない。クソおもしろくもないテレビでもつけてみるか」 と、報ステがやっていた。 参院選を控えての党首討論のようで、トップバッターが岸田首相で、いきなり岸田節の中身なしの退屈トー…

ジェネオケは予測不能なことをやる。

結月です。 さて、12月のふたつの公演のため、足踏み状態が次第に動き出しつつあって、 「さあ、やんなきゃね!」 と、気合がこみ上げてきたこの数日。 自分ができることはいくらでも自分で徹することができるけれど、他人に任せたり、外的な条件を揃えたり…

今日は公演チラシの写真撮影

結月でございます。 ジェネオケ(Japan General Orchestra)の12月の公演に向けての準備は着々。というか、いろいろなことを待たなければならない時間を予定より長く過ごし、着々に進めたいが処理済みにならないと進めないからじっとしていることが多い。 お…

トップガン マーヴェリックに4DXは余計だった。

結月でございます。 先週、『トップガン マーヴェリック』をまたしても観に行ってしまい、それは4DX。 4DXは椅子が揺れたり、水飛沫が飛んできたりするものであるけれど、字幕でなく吹替しかなかったのは椅子が揺れると字幕が読みにくいからだろうか? しか…

もはや何を食べても感動しない。

結月です。 極上の料理なんかの写真を見ると「こんなの、いらない」と思うし、夕方のテレビで激安なのに大盛りみたいな番組を見ると「うえっ…」と思う。例えば、刺身のネタがてんこ盛りのどんぶりとか。 高級食材にも興味が持てないし、スーパーで霜降りの牛…

リモートだけってのも良くないような

結月でございます。 コロナが訪れてリモートワークなるものが定着した。ようやくコロナも話題にならなくなったので、今は社会がどの程度リモートをしているのか引きこもりであるわたしはあまり知らない。 しかしながら、一応引きこもりでも仕事はしているの…

バイアスを取り除いていくこと

結月でございます。 昔に比べると随分とバイアスのかかった考え方が社会から少なくなってきた気がする。エビデンスなんてことが普通に言われたりするのもバイアスを取り除こうとするゆえだろう。 今から400年ほど昔、イギリス経験論という哲学を生み出したの…

ガーシーが輝きまくっている!

結月です。 暴露系ユーチューバーがノリに乗っていて、おもしろい。 芸能人に疎いわたしは話題になっている俳優などのことは名前も顔も知らないけれど、オールドメディアは扱えない状態で現実はかなり震撼。 ガーシーはなんと言ってもブチギレトークの時が一…

トップガン マーベリックをまたしても観に行ってしまった。

結月でございます。 ああ、今日は『トップガン マーヴェリック』をまた観に行ってしまった。先週観て、あの感動をもう一度求めに行ったのである。 2回観てもおもしろかった。 間を開けずに観に行ったのは、劇場公開も後のほうになるとスクリーンが小さなとこ…

またしても神通力で日光に雨を降らしてしまった。

結月でございます。 わたしには神通力があって、それは雨を降らす力。何か楽しみなイベントがあると雨が降る。あまりテンションが上がっていない場合はそれほど降らない。 栃木の日光はわたしの聖地であるから、ここに来るときは雨が多い。これまで何度も雨…

若い人はボランティアなんかしなくてよろしい。

結月です。 日本ハムのファイターズガールで話題の「きつねダンス」。とりわけ踊ってみたいとは思わないけれど、5歳の愛娘に見せるとそこそこ喜んでいて、 「きつねの耳、ほしーい」 ああ、言うと思ったよ。買う気はないにせよ、ネット検索してみるとコスプ…

顔を見せられない人は信用しない。

結月です。 コロナがあまり話題にならなくなって、ようやく政府がマスクはなくていい場面のことなど言い出した。 しかし、そもそもそんなことをお国から言われなくちゃできないってところに、 「馬鹿じゃね?」 と思うわけで、さらにマスクは外していいって…

ドケチではたくさんの金は得られない。

結月でございます。 夕方、5歳の愛娘を保育園にお迎えに行き、そのままかかりつけの病院にお薬をもらいに5歳児に付き合ってもらう。 待合室にテレビがあって、そこには夕方の主婦向けの情報番組がやっていて、ドケチ生活の特集をしていた。 とにかく生活費を…

トップガン マーヴェリックに猛烈感動!

結月でございます。 コロナで公開が先延ばしされていた『トップガン マーヴェリック』、先週の金曜からようやく劇場公開されて、今日は朝一番で観に行ってきた。 「もう一回、観に行く!」 と、わたしのハートは躍動していて、この映画にはシビれまくって明…

どーでもいいことはどーでもいい

結月です。 安倍晋三の「桜を見る会」にサントリーがお酒を提供していたことに、 「プレモル、好きだったけど飲むのをやめる」 なんて呟きを見てしまって、 「そんなこと、気にする人っているんだ」 と思うわたし。 安倍晋三のことが嫌いだとプレモルを飲む…

いつの間にか会えない人

結月です。 昨日と今日はね、ちょっと元気なかった、というか寂しくてね。 久しぶりに佐渡島にいる写真家とおしゃべりしようと思って電話をかけたら「現在使われておりません」となる。電話番号を変えるなんて普通はないし、変えたら連絡はくれるはずだから…

オナガにいつもウンコされる

結月でございます。 栃木に来て、今いるところには鳥がたくさんいるのである。目の前に大きな栗の木があって、そこにはたくさんの鳥が群がっていて、その鳴き声はジャングルのようである。 わたしが鳥が好きだから、その鳴き声は快く思っていて、さらに庭先…

地球グミを食べるとベロが青くなる

結月でございます。 地球グミというものが入手困難なほどの人気であるらしい。 5歳の愛娘がお気に入りのYouTubeのチャンネルで見たらしく、 「地球グミ、ほしい」 と言うから、 「地球グミ、なんやの、それ?」 と訊くと、YouTubeを見せてくれた。それはピン…

【ジェネオケ】いよいよ座席表をプリント

結月です。 Japan General Orchestra、略してジェネオケを立ち上げることになって、12月に行う公演準備の日々。今のところはそこまで忙しくないのは「待ちの時間」であるから。さまざまな案件の結果を待ったりしなければ次のステップに進めないからで、この…

丸亀製麺っていうのはおいしいね。

結月でございます。 愛猫の健康診断に行くため、年長組の愛娘をいつもより早く迎えに保育園へ。それは動物病院は時間がかかるからで、もし夕方の16時開始に行くと待たされた挙句、お迎えに行けなくなる。なので、先に保育園に行き、愛娘を連れて動物病院へ。…

余計なことはせんでよろしい。

結月です。 民放のBSで映画『バットマン フォーエヴァー』なるものをやっていたので5歳児と一緒に観てみた。とりわけ興味がある映画でなかったのだけれど、ニコール・キッドマンがあまりにも美しすぎて、美人が大好きなわたしはその美貌を見るためだけに映画…

知識でない話がおもしろいんだよ。

結月でございます。 学者の話っていうのは、その専門分野に興味がないとまったくおもしろくない。なぜなら、学者は知識で喋るから。 学者は知識欲が強い人がなるもので、そのニッチな分野に異常な知識欲を抱く変態だから専門分野を掘り下げることができる。…

24のカプリースに乱舞する5歳児

結月です。 神尾真由子の『24のカプリース』のCDをかけた途端に変顔をしながらソファの上で踊りまくり始めるうちの愛娘。しかもずっと踊っている。 しっとりとした曲になると変顔のバリエーションが変わり、まるで舞踏家のようにその曲を表現している。 ほと…

グローバルダイニングの社長がかっこいい。

結月です さて、今日はKindleで買った本は、今話題のグローバルダイニング社長の著書『タフ&クール』である。 グローバルダイニングの長谷川耕造社長はコロナの時短営業命令に対し東京都に裁判を起こして、先日「実質勝訴」を勝ち得た。さらに従業員にもマス…

【スポンサーリンク】