結月美妃.com

結美堂の結月美妃公式ブログ

【スポンサーリンク】

コラム

MacBook Air 2020 を導入したよ!

結月でございます。 ある雨の日。愛娘の保育園のお迎えから帰ったとき、エレベーターの前で荷物を持ち替えようとすると、 「ギョッ!!」 と、手にしていたMacBook Proを落としてしまった! その日は雨で、傘も子供のものと2本持っていて、さらに3歳児とお手…

ダイソンの掃除機は爆裂に凄すぎた!

結月でございます。 ついに、ついにダイソンの掃除機が届いた! 公式サイトから夕方に発注して、その2日後の昨日のことだった。 昨日は所用で宇都宮に出かけていて、クルマ運転中に電話。それは佐川急便からだった。 「ごめん!今、宇都宮だから玄関に置いて…

ダイソンV10を買ったよ!

結月でございます。 う、う、う、うほぉ! ダイソンのV10を発注しちゃったよー! このひと月ほど何となく迷っていた代物だった。栃木に来て、人生初となる一戸建てを使うようになり、今までの掃除機だと不満が募るようになっていた。 しかもその国産掃除機の…

喘息で死にそう。

結月でございます。 「死にそう」と言って、本当に死ぬ人はそうはいません。なので、「死にそう」と言っている人のことは真に受けないほうがよろしく、本当に死ぬ人は何も言わずに静かに、もしくはいつ間にか死んでいくものです。 というわけで、わたしが「…

本業ってなんだろうね?

結月でございます。 最近、本業のことを考える。本業ってなんだろう?って。 例えば、レストランのシェフをしていれば、その本業は料理人だよね。 料理人というのは、基本的に料理しかできない。だからこそ本業なのだろう。 そこで自分のことを考える。わた…

性格って遺伝するの?

結月でございます。 保育園で遊び疲れて早く寝てしまううちの3歳児。早く寝るから早く起きる。 今日も朝5時に起きて、昨日は4時半だった。 ご丁寧にも自分が起きると、隣で寝ているわたしに、 「朝だよ〜」 と、起こしにかかる。 窓を見ると、朝とはいっても…

愛がつくものにはケチれない。

結月でございます。 まもなく7月。ということは、自動車免許を取得してちょうど丸4年。 クルマの運転なんてまったく興味がなく、そもそもその概念が頭の中のなかったせいで、 「えっ!?今頃取るの?」 という状態だった。普通は大学在学中の時間がある時に…

フルタイドで喘息改善

結月でございます。 かれこれ1ヶ月以上、喉の状態が悪くて、喘息状態なわたし。 治るかなと思いつつ、治りそうで治らず、結局ひどくなってしまった気管支弱者は病院へ行き、ステロイド薬をもらった。 これはフルタイドというもので、中にパウダー状の薬が入…

喘息の人

結月でございます。 生来、喉が弱いわたしは現在、喘息真っ只中。 喘息の咳というのは風邪のそれと違って、ボクシングのパンチでいうと、ボディーのような重さがある。 その重低音は殴られたみたいに脳味噌に響くものだから、咳のたびに脳内の毛細血管が衝撃…

コンサートをやると音楽以外の嬉しさもくっついてくる。

結月でございます。 7月に開催する小さなコンサートの準備中。 客数からして今までの中で一番小さいかもしれない。でも、それだけ臨場感のある演奏をリアルに体感できるし、お声がけした人だけのものだからハートも親密でいいかなって思ってます。それに普通…

暑くなると起こる現象

結月でございます。 わたしがいる栃木は本日、気温が30℃。朝8時半に到着した保育園でも日差しが暑さを明確に予感させるものであったから、クルマの中に常備してある日焼け止めを3歳の愛娘に塗って送り出す。 そしてそのままスーパーに立ち寄り、ゴーヤが特売…

風しんの抗体検査してきたよ!そしてHPVワクチンの勧め

結月でございます。 さて、今日は風しんの抗体検査に行ってまいりました。昨年くらいに市役所から通知が来ていて、風しんの抗体検査が無料になるクーポン券をもらっていた。 どうやら年代的に風しんワクチンを接種していないらしい。 忘れないようにと役所か…

カレーにシャンパンを合わせると過激に不味いよ!

結月でございます。 近く山登りのために毎朝、チャリでロードワーク。 それが済んでから朝食兼昼食であり、だからいつもロードワークの途中にあるコンビニでブランチを買う。 コンビニでは基本的に弁当は買わない。量のわりに価格が高いし、あのプラスチック…

歯周病チェックは満点のわたしが薦める必殺の歯ブラシ「デンタルプロ ブラックダイヤ超極細毛コンパクト」!

結月でございます。 先日、近所にある歯医者に歯のクリーニングに出かけた。銀座にいる時にちょうど目の前にあるビルにあった歯医者がかかりつけで、しかしその歯医者がテナントの満了か何かで10年くらい前に世田谷に移転してしまった。それでも電車で通い続…

寝不足継続中で意識朦朧

結月でございます。 京都からミッドナイトなハイウェイを7時間飛ばし続け、眠ろうとしても眠れない悪条件のまま、朝から保育園に愛娘を送り、そのままバイオリンの仕事で東京まで往復250キロを飛ばす。 かなりの不眠状態で、寝ないと駄目駄目人間になるわた…

興味はあるけど怯えてしまうスキューバーダイビング

結月です。 あっ、今日はこんなこと書こうと思ったのに、 「いやいや、このネタは動画でしゃべったほうがおもしろい」 と、動画のネタ帳に記入。 というわけで他の話題をと思いつつ、早く動画撮りたい。けれど、明後日から急遽、京都に行かなくてはならず、…

人と人がわかりあえぬ理由

結月でございます。 例えば離婚原因の最たるものに「性格の不一致」というのがある。ということは「性格が一致」していれば離婚しないということだろうか? というより、そもそも育った場所も環境も異なる赤の他人と一緒に生活する結婚に性格の一致を求める…

料理が上手い料理

結月でございます。 昨日は野暮用で東京へ。 朝、愛娘を保育園に送ってそのまま国道4号線に入った。渋滞の時間帯で東京まで3時間ほどかかってしまった。でも、東京での野暮用は5分くらいで終わった。 そのまま俗称「御徒町結月亭」である中国料理店へランチ…

喉が弱い人

結月でございます。 わたしと長くお付き合いしてくださっているひとはご存知だと思いますが、 「結月は喉が弱い」 すぐに喉を痛めてしまっては咳ばかりしている。一度このモードになってしまうと長ければ3ヶ月は咳をしている。そうなると喉が過敏になって、…

猫中毒

結月でございます。 世の中には中毒というものがあって、アルコール中毒、ニコチン中毒、ギャンブル中毒などなど、つまり中毒とはある種の恍惚状態になって、どうにもこうにもやめられず、そこから離れられないものらしい。 そういったメジャーな中毒は知ら…

猫・きもの・お酒

結月でございます。 「猫」「きもの」「お酒」ってトライアングルになっていて、それぞれが互換性があるって気がする。 きものを着て猫を抱くのが絵になることは竹久夢二が広めたことかもしれない。 きものを着てお酒を飲むのも様になる。それは日本酒でもワ…

あの人が生きていればなって思うこと

結月でございます。 先日の昼下がり、愛娘を一緒にチャイコフスキーの交響曲第5番を聴いていて、随分昔に死んでしまった高校時代の友達のことを思い出した。 死んだのは7月か8月で、それは葬式がひどく暑かったから覚えている。 大学受験はせず、高校からの…

クズキャラ最強論

結月でございます。 今はコンプライアンスとかクソ面倒なことが主流のせいで世の中が窮屈になってしまって、それはコンプライアンスなんて持ち合わせてなさそうで、かつそれを必要とする立場でない一般ピープルがSNSというメディアを持ったからなんですよね…

文化力があればタイマンが張れる

結月でございます。 しかし、こんなに暑いとね、あらゆることにやる気がなくなるね。 それはうちの猫たちを見ても明らかで、体伸ばしてグテーっとしている。猫だってやる気なさそうなんだから、人間だって同じだよ。 そういうわけで、わたしは一戸建ての2階…

田舎の子供だね

結月でございます。 マジで暑いね! 今日も36℃で、かき氷食べてエアコンの風を直当たりにしながらMacBook Proに向かう。 猫のマオミィは仰向けになってお腹を出して寝ていて、それを見ると思わずそのフサフサの毛の中に顔面をダイブ! 「クー!たまらん!」 …

一戸建ての雑草処理はどうするか?

結月です。 今まで一戸建てというものに住んだことなかったわたしは栃木に来て、一戸建てを仕事場にしている。 そこには庭があり、春になったあたりからタンポポやらが咲き始め、ほのぼのとした気持ちであったものが、そこだけに止まらず、雑草がみるみるう…

マックには高級赤ワインが最高!

結月でございます。 わたしは基本的にふざけたことが好きで、真面目に決められたことをやるってのが大変苦手。きっといつもどこかで逸脱を欲しているからだと思う。 食事に関しては結構、おいしいもの、すごいものは食べたので気合の入ったものはあまり興味…

幸せは求めず、猫と寝ること

結月です。 幸せを求めるっていうのは、大変愚かなことなんですよ。だって、幸せってとても漠然としたもので、これと特定できるものでもなく、さらに持続性があるわけじゃないので。 だから、婚期で焦っているひとにありがちな、結婚したら幸せになるみたい…

熊谷守一のすごさがわかったのは自分がレベルアップしたから

結月でございます。 ネットで画家の熊谷守一を主人公にした映画があったことを知る。山崎努と樹木希林が主演だったらしい。 そこに熊谷守一の猫の絵があったのだけれど、 「これはまさしく猫だよ!」 と、仁王立ちして絶叫したくなった。 いやいや、熊谷守一…

【スポンサーリンク】