結月美妃.com

結美堂の結月美妃公式ブログ

【スポンサーリンク】

コラム

やっぱり選挙がめんどくさい。

結月でございます。 もう期日前投票できるらしい。 比例は「ガーシー」に決めているわたしはこれまでほぼ投票経験がないという選挙のド素人であり、それでいて実は高等学校の「政治・経済」と「倫理社会」の教職免許を持っているというアンビバレント。 ガー…

【参院選】ガーシーに一票。

結月でございます。 今日までに仕上げて提出しなければならなかった書類、今日ちゃんと仕上げて提出した。締切まで2日しかなく、山登りまでしたから次回の提出期限にしようかと思ったが、それだと1ヶ月先にまた伸びるので瞬間的集中力で仕上げた。 とはいえ…

オナガにいつもウンコされる

結月でございます。 栃木に来て、今いるところには鳥がたくさんいるのである。目の前に大きな栗の木があって、そこにはたくさんの鳥が群がっていて、その鳴き声はジャングルのようである。 わたしが鳥が好きだから、その鳴き声は快く思っていて、さらに庭先…

地球グミを食べるとベロが青くなる

結月でございます。 地球グミというものが入手困難なほどの人気であるらしい。 5歳の愛娘がお気に入りのYouTubeのチャンネルで見たらしく、 「地球グミ、ほしい」 と言うから、 「地球グミ、なんやの、それ?」 と訊くと、YouTubeを見せてくれた。それはピン…

24のカプリースに乱舞する5歳児

結月です。 神尾真由子の『24のカプリース』のCDをかけた途端に変顔をしながらソファの上で踊りまくり始めるうちの愛娘。しかもずっと踊っている。 しっとりとした曲になると変顔のバリエーションが変わり、まるで舞踏家のようにその曲を表現している。 ほと…

京都のケンタッキーはうまい。

結月でございます。 二日間ほど京都の実家で過ごし、真夜中に出発。そして、7時間ほど高速道路を走って朝に戻ると、そのまま5歳の愛娘を保育園へ行く準備をさせ、保育園へ。 助手席でずっと眠っていた5歳児と違って運転し続けたわたしは猫のもとに行くと、ス…

自由は次第に花開く。

結月でございます。 わたしが最も愛しているのは自由。 自由というのは、自己の意思にできるだけ制限がかからない状態であろうが、できるだけというのは完全に人は自由にはなれないから。 そして自由になるには「学び」みたいな泥臭いものが必要で、いきなり…

県民割でどこぞ行く

結月でございます。 県民割っていうのがあって、コロナのワクチン接種を3回済ませていれば宿泊費が5000円割引になって、さらに2000円のクーポン券がもらえてしまうらしい。 こりゃ、行くとすれば奥日光!と奥日光しかあまり関心がないわたしはこれでも旅行業…

来週、綾波レイちゃんのグッズを買い占める。

結月でございます。 今日は昭和の雰囲気が色濃く残る宇都宮・オリオン通りを歩き、その近くにある二荒山神社でお参り。それからそのそばにあるドンキをふらつく。 そのビルはドンキより上の4階以上は行ったことがなかったが、書店があることを知る。なんせ、…

やる気とお肌ケアは連動している

結月でございます。 やはりやる気が人間を活発化させるようで、新しいプロジェクトにやる気になっているとお肌ケアもやる気が出てくる。 栃木に来てあまりの田舎ぶりに人に会わなくなって、人に会うのは保育園の送迎の時くらい。といってもそれも先生に、 「…

プロジェクトの内容もほぼ確定し、さあこれから。

結月でございます。 思えば、先月から忙しくしていた。いや、もう少し厳密に言えば2月からだったかもしれないが、もうあまり憶えちゃいない。 3月はずっと交渉ごとをしていて、あちらこちらに出向いたりといった忙しさではなかったけれど、確定を得るまでの…

今の褒めるはおべんちゃらのこと

結月でございます。 今朝、愛娘を保育園に送り届け、その帰り道でミライースを運転中、現在準備中のビッグなプロジェクトその2の最高のキャッチコピーが突然閃きエキサイト。 「うわ… このキャッチコピー最高だわ… 時代も捉えてる… アタシってマジで天才…」…

桜なんてどーでもいい

結月でございます。 東京で桜は満開というニュースを垣間見て、そういえば近所にある桜並木も咲き始めている。ややこちらのほうが開花が遅いようである。 なかなか見事な桜並木なのだが、それは保育園の送迎の際、駐車場から少し見えるから咲き始めているの…

バイアスを壊されると大半の人は怒る

結月でございます。 バイアスっていうのは、思い込みとか、信じ込んじゃってることとか、偏見とか、まあそんな意味。そして、人間というのは必ずといっていいほど、何かしらのバイアスを持っている。 あとは歴史が長くなって伝統化すると、それは極端にバイ…

ツヴィリング「雅」の使い心地が最高。

結月でございます。 アタシの日輪刀、ツヴィリングの「雅」にさらに加わったボブ・クレーマーはその形状が宇髄天元さんの日輪刀に似ている。 今日は長年放ったらかしにしていた中華包丁と鯉を捌きすぎて切れ味が落ちていたサバイバルナイフを研いだ。 ツヴィ…

ツヴィリングのボブ・クレーマーを買ってしまった。

結月でございます。 昨日の日曜、5歳の愛娘を連れてツヴィリングのボブ・クレーマー刃渡り20cmを買ってしまったわたし。 ツヴィリングの「雅」の素晴らしさに感動したわたしはその最高峰のボブ・クレーマーもどうしても欲しくなってしまったのである。 そし…

よく切れる包丁はエロい切れ味

結月でございます。 アタシの日輪刀、ツヴィリングの「雅」。実は刃物好きなくせに、まともな包丁を買ったのが初めてという口だけのわたし。それは刃物なんて集めても使う当てがないという現実を心得ているからで、冷凍食品のボロネーゼスパゲティにハマって…

ツヴィリング「雅」牛刀の切れ味に感激即買い!

結月でございます。 今日は那須アウトレットパークへ。佐野アウトレットには何度も行ったことがあるが那須は初めてで、サブカーのダイハツ・ミライースを愛娘と走らせる。 往復140キロの道のり。燃費のダイハツだけあって、ミライースはリッター28キロという…

普遍的な価値に一番近いものはコカコーラ

結月です。 お刺身を食べていると猫がやってきて、口移しでちょっと分けてやると、 「痛っ!」 と、猫の歯が唇に当たって少しばかり痛いことがあるけれど、これも上手にやる。 しかしまあ、猫というのは可愛くて仕方がない。 と、スタニスワフ・レムの長編『…

つれづれなるままにって馬鹿じゃね、だけどさ

結月でございます。 つれづれなるままにっていうのは要するに暇ってことで、退屈で手持ち無沙汰でやることねえってことなんだろうけど、そういう暇人って馬鹿じゃないの?と思ったところ、結構わたしもつれづれなるままに過ごしてる?って再認識。 なんて言…

企画を煮詰めて煙草。睡眠薬。

結月でございます。 今日は愛車の車内清掃。保育園の送り迎えに使っていたため、運転席の後ろは泥で汚れていた。それは後部座席に座り小さな愛娘が泥のついた靴で蹴飛ばすからなのである。 洗車場へ行き、マットを水洗いし、ダイソンの掃除機で砂を吸い取り…

エアロバイクと猫

結月でございます。 フランスに行きたい、フランスに行きたい、フランスに行きたい、とフランスに行きたい病が発症してしまい、わたしは明日にでもフランスに行きたい。 とは言え、今、フランスに行ったとしてもコロナがややこしくて、飛行機の中にコロナ陽…

エアロバイクで哲学書

結月です。 東京を離れてクルマ生活になると極度の運動不足。いや、運動不足というより、運動皆無、体がほとんど動いていない。 肉体は軟弱化し、両脚の感覚が海綿状。筋肉が衰え、体を動かすのも一苦労。 と、もともと運動能力レベル「クズ」、身体能力レベ…

エアロバイクを買ってしまう田舎生活

結月でございます。 Amazonでエアロバイクを買ってしまった。 栃木に来て3年。田舎生活というのはすなわち運動不足であって、それは移動がクルマになるから。 東京だと最寄駅まで歩き、ホームまで階段を上り、駅に着いたら乗り換えでまた歩く。どこかに出か…

ようやく平常モード

結月でございます。 6日間という保育園の冬休みが終わり、今日から平常モード。6日間、まもなく5歳になる4歳児と何をして過ごしたかは雪の奥日光以外はあまり憶えておらず、まあなんとか時間を潰していたのだろう。 しかし、この6日間で自分が何か成長したと…

ドラゴン桜に触発される4歳児

結月でございます。 朝、子供向け番組はやっていないかとテレビをつけるとドラゴン桜がやっていた。ドラゴン桜を見たことがなかったわたしは4歳児と並んで座って眺めるとちょっとおもしろい。テレビはすぐ消すタイプのわたしだけれど1分は超えても見たのは興…

ワクチン接種証明を取得したよ。

結月でございます。 デジタル庁のワクチン接種証明アプリをダウンロードはしていたものの、取得をしていなかったので今日はさらりと済ます。 さらりと、というのはさらりと済むほど簡単だからで、マイナンバーカードがあればさらりとできる。所要時間は20秒…

宇宙より南極へ行きたい。

結月でございます。 今日は注文してあったミシュランのスタッドレスタイヤを装着するためにタイヤ屋へ。 やはり新しいタイヤは艶があって美しい。 クルマというのは足回りが大事と言われるけれど、ファッションでも靴が大事というのと似ている。 2年半履き続…

ボードリヤールを読み直す。

結月でございます。 マロオケ公演が終わって来週で1ヶ月になる。ようやく精神的にも落ち着いてきて、本でも読もうという気になってきた。 公演の準備が始まってしまい、頭の中がすっかり公演モードになったせいで途中までしか読めていなかったジャン・ボード…

占いを行動原理にする人のことは信用しない。

結月でございます。 日々、生きているといろいろ思うことはある。 東京にいるのと栃木にいるのときと情報量の差。今はネット時代なのでネットから得られる情報量はもちろん差がない。ただ田舎にいると人とすれ違うことが少なく、東京だと地下鉄に乗るだけで…

【スポンサーリンク】