結月美妃.com

結美堂の結月美妃公式ブログ

【スポンサーリンク】

大和撫子とは浅倉南。

【スポンサーリンク】

結月でございます。

GYAO!でアニメの「タッチ」を見てしまった。全話は読んでないけど、前半だけなら漫画で読んだことがある。

改めてアニメで見てみたら、思い切り昭和の感じで、

「ああ、戦後の昭和っていいよなぁ。LOVE!80年代!」

と思ってしまった。

しかし、ヒロインの朝倉南は冷静に見ると、あまりにもあざとい女だということがわかった。

あの性格で、新体操をやってるなんて、あざとすぎる。

そして、自分のことを「わたし」と言わずに「みなみ」と言うのは、ヤバい女の典型例で、それは幼児のまま大人になった女で成長過程に問題がある。

ところが男はそんな女にメロメロになる傾向が強い。

あんな思わせぶりなセリフを連発して、(男にとって)性格が超よくて、新体操でレオタードを着て、甲子園に行きたいではなく「南を甲子園に連れてって」と男にせがむなんて、完全な悪女だよね。

でもだね、日本女性の鑑、大和撫子ってああいう女が求められてんじゃないの?

つまり、日本の男尊女卑伝統で、かつ家父長制な社会では、浅倉南みたいな女は男社会に求められ、かつモテすぎて、

「あの子、いいよね」

って言われる典型的な大和撫子。

無論、本当にあんな女がいたら、女からは超絶嫌われるに決まっていて、まずもって同性の女からは相手にされない。だからこそ、あだち充の漫画のヒロインは高校野球部といった男臭い男性社会の中で生きる女なのである。

今時、大和撫子と呼ばれて喜ぶ女はそういないとは思うけど、喜ぶ女だったらヤバい女だね。

とは言え、モテたいと思うなら浅倉南を目指すべきであって、それは戦略としてです。

しかし、戦略をしても持って生まれたものがなければならず、それは胸がそれほど大きくなく、ちょっと知的で、なぜか勉強がそこそこできて、美人のくせに男には興味がないという清楚があって、露骨な性的魅力を発揮しなくせいにさりげなく新体操をやったりして、自己主張はせず一人称は自分の名前を使い、男の夢に同伴することを求める。

そんな女でなくちゃいけない。

うぉ〜! マジで嫌な女じゃん!

この世に本当にそんな女がいたとするなら、それは結婚詐欺師でしょう。

それでもだね、それでも男は騙されるんだな。

だから大和撫子が求められる。

いい加減、「なでしこジャパン」とか、そういう言い方やめたほうがいいのにまだ問題にならないのが日本社会の遅れたところ。

でもだね、そんな女に騙される男は馬鹿だって思う女はたくさんいるだろうけど、わたしは、

「そんな男に騙されるなんて馬鹿じゃね?」

って思うくらい男に騙された女を結構知ってます。

女の場合は、結婚を焦ると騙されることが多いよ。

あなた、もう騙されてるかも!?

「ブハ!」

なんて笑っちゃ失礼だけど、騙されるっていうのは騙されていることに気づいてないから騙されているんだよね。

この単純な理屈、当事者にはなかなかわからんものなのです。

【スポンサーリンク】