結月美妃.com

結美堂の結月美妃公式ブログ

【スポンサーリンク】

【ジェネオケ公演】大植英次「第九」2022、ぴあにて発売開始!

【スポンサーリンク】

結月でございます。

本日からジェネオケ旗揚げ公演Part2「大植英次 第九 2022」のチケットがぴあにて発売されております。

イープラスでは明日、7月21日から発売開始です。

ジェネオケ旗揚げ公演Part1「神尾真由子 四季四季」はイープラスで発売中。ぴあでは7月24日から発売開始です。

あとは結美堂ジェネオケ窓口です。原券印刷とチラシがまだ出来上がっていないので、チケットをお送りするのはまだ日数がかかりそうですが、座席配分はできているので取り急ぎ、予約のみ受付開始します。

と言っても、まだ公にチラシが出回っていないので、わたしのことを知っている方だけのダイレクト申し込みということで、もしいいお席を早めに確保という方はご連絡ください。

と言いつつ、ありがたいことにすでにダイレクトに連絡をいただいているのですが、どうぞ遠慮なく連絡ください。公演を主催する立場としては何よりもチケットのお申し込みの連絡がうれしいもので、いち早くご連絡くださった方には特別にお席を用意しようと思うものです。

なぜなら、まだ先の12月の話なのに他の予定よりもこの公演を最優先してスケジュールに入れてくださっているのだから。普通なら、

「ああ、ちょっとまだ先だからわかんないかな…」

だとか、

「行けたら行きます!」

なんてお茶を濁されるのに、どんな用事よりも公演を優先してくれているのがうれしいのです。

さて、コンサート情報誌の「ぶらあぼ」では、10月発行分に世界的マエストロ・大植英次さんのジェネオケ公演のインタビューも掲載予定です。まだインタビューはされてませんが、楽しみにしていてください。

ということで、12月に2公演あるため、チケット販売までの業務がオーバーキャパ気味なほどに大変だったわけですが、今日、いつにない集中力を発揮し、終わらせました。

しかしながら、まだ控える業務がたくさんあるため、今日は徹夜、まではいかないにせよ、夜中に済ませてしまわないと間に合わない。言い訳すると、うちには5歳児がいるからで、フルタイムで仕事に没頭する時間がないわけであります。

とはいえ、こんなことは毎度同じことを言っているような気がして、公演とはこうやって少しずつタスクを潰していきながら山登りのようにゆっくりと重く進んでいくものなのでしょう。

【スポンサーリンク】