結美堂の附下と色無地

結月でございます。

女子チーズとかコンサートプロデュースとかしているせいで、結美堂が着物販売をしているという認知が薄れてんじゃないかと思うわけですが、それもマルチプルだから仕方ないとはいえ、本業は着物販売です。

 で、この間、YouTubeの結月チャンネルのほうで、結美堂の附下と色無地を紹介しました。


ぜひとも着てほしい附下と色無地を紹介!/結美堂

他にもまだいろいろいい品物があるんですが、それも追々、ご案内したいと思います。

とりあえず、動画で紹介したものがまず附下。

f:id:yuzuki-miki:20180622142509j:plain

f:id:yuzuki-miki:20180622142536j:plain

f:id:yuzuki-miki:20180622142556j:plain

f:id:yuzuki-miki:20180622142612j:plain

f:id:yuzuki-miki:20180622142632j:plain

お値段は、198,000円(税込)です。

動画にも出したので、結美堂の生徒さんと日本美人会の会員のひとは優待価格で、178,000円(税込)です。

これには仕立て代と裏地代も入ってます。

この附下、今仕入れたらもっと高いと思う。というか、もうこんな品物はないかな。

呉服業界の都合もあるかもしれないけど、いい附下は本当に少ない。生産数が少なくなった。

しかし、この附下は大人の着物って気がする。結美堂としては、こういうのを着こなしてほしいな。

今、着物って本当にいいものが少なくて、安っぽいものとか、ガキっぽいものとか、とにかく奥行きがないのよね。

そんな現状から、この附下は貴重だと思う。

 

もうひとつが結美堂が染めた色無地。

これ一本を染めたので、これ一本しかありません。

白生地からわたしが選んで、わたしが色を決めて染めたもの。八掛も一緒に染めたのでセットになって付いています。

f:id:yuzuki-miki:20180622143822j:plain

お値段は、158,000円(税込)

これも結美堂の生徒さんと日本美人会の会員のひとには優待価格で、142,000円(税込)です。

結美堂では色無地コーディネートというのをやっていて、そのひとにぴったりな色をわたしが決めて染めています。それが168,000円なのですが、これはもう染めてしまったものだからちょっと安くなっています。

写真では色補正をしてもなかなか現物の色が出ないし、モニターによって全然色が違うので、結美堂で見てほしいです。いいピンクっていうか何色とも言い難い明るい雰囲気があるから。

色無地も生地代が以前より高くなっているので、本当は値上げしなくちゃいけないんだけどね。

わたしは美しいもの以外には興味がないから、皆さんにこうした美しい着物を着てほしいと思うんですよ。

まだ着付けができないひとは、着付けレッスンもやっているので、合わせてどうぞ。

お問い合わせは、結美堂ホームページの問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせ|補正をしないナチュラル着付け教室|きもの 結美堂

結美堂 秋のキモノ会もあります。ご参加、お待ちしております!

f:id:yuzuki-miki:20180619205702j:plain

 

f:id:yuzuki-miki:20180615180451j:plain

f:id:yuzuki-miki:20180615175640j:plain