結月美妃.com

結美堂の結月美妃公式ブログ

【スポンサーリンク】

栃木ネタ

庭の草刈りは業者に依頼

結月でございます。 栃木に来るまで一戸建てなるものに今まで住んでことがなかったわたし。つまり、庭なんてものを経験したことがなかったわけだけれど、田舎の庭がこんなに面倒なものだとは知らなかった。 春あたりからタンポポが咲き始め、朗らかな心境で…

栃木でピラルクを食べてオーパ!

結月でございます。 昨日は愛娘を連れて栃木県の「なかがわ水遊園」へ。行ったのは2度目で、それは屋内だから暑くても大丈夫だろうという理由。 動物園はこの炎天下じゃ、ちょっと歩ききれないね。 さて、「なかがわ水遊園」は水族館と呼ぶにはショボすぎる…

愛娘と貸切り映画館

結月でございます。 アンパンマンが大好きなうちの愛娘。わたしはアンパンマンはどうしてあんなにばいきんまんに辛く当たって、いじめて、ぶっ飛ばすのだろう?と自分が正しいと思う人間の横暴さをアンパンマンに感じているのですが、単純な世界観のほうが子…

【那須どうぶつ王国】カピバラを触れるよ!

結月でございます。 保育園が休みだった一昨日、2歳半の愛娘を連れて、那須どうぶつ王国へ。 かなりの規模のものかと思っていたところ、行ってみると動物園としてはすごい動物がいるってわけでもなく、些か拍子抜けしつつも、いいところでした。 特徴として…

【栃木】なかがわ水遊園のメダカ企画がすごすぎる!

結月でございます。 栃木県大田原市になかがわ水遊園という淡水魚の水族館がある。ここはうちからクルマで30分ほどで行ける上に環境が美しく、文字通りそばには那珂川が流れている。 水族館としてはショボいけれど、行けば気持ちのいいところ。 さて、そんな…

栃木弁の女はエロっぽい?

結月でございます。 栃木に来て半年。栃木弁はまったく話せないけど、栃木弁のイントネーションはこんな感じだなというのはわかるようになった。 しかし、ボキャブラリーがまったく異なるものはわからない。 栃木は東京からわずか100キロしか距離が離れてな…

とちのきファミリーランドへ行ってきた!

結月でございます。 着付けとバイオリンレッスンには月に2回、東京・駒込でやっているので、レッスン希望の方は、結美堂までお問い合わせください。 と、そんなわけで、2歳半の愛娘の保育園が土日休みなため、東京へレッスンに行く日以外は、終日、2歳児と一…

【栃木市出流町】強烈にうまい蕎麦!“いづるや”に脱帽!

結月でございます。 先日、奥日光の男体山まで登りに行ったはいいけれど、雨のため断念。ホテルまで予約していたというのにこれでは一体、何しに来たのかわからん、と山の感動に代わるものはないにせよ、ここまでやって来たメモリアルな出来事が欲しい。 そ…

【栃木県那珂川町】なかがわ水遊園に行ってきた!

結月でございます。 今日は土曜日。愛娘の保育園が休み。さてどこに行こうか。 と、栃木の観光サイトを毎度のように見るけれど、これというものがなく、そんなキュレーションサイトでは唐揚げ屋などまで出ているのだからどうしようもない。 2歳の女の子のク…

【大嘗祭】ビバ!栃木と京都の米が選ばれた!

結月でございます。 大嘗祭で使う米の産地が栃木と京都に選ばれたって! www.nikkei.com それがわたし個人に何かを与えるってことはなくとも、京都は未成年まで育った場所だし、栃木はなぜだか縁ができて住むことになってしまった場所だし、二つが自分にゆか…

栃木は蕎麦がうまい!

結月でございます。 もともと上方の人間であるわたしは蕎麦よりうどんであり、子供の頃は年越し蕎麦くらいしか蕎麦は食べなかった。 蕎麦が嫌いだとかそういうのではなく、食べるものではなく、食べる文化がないのである。 東京へ来て立ち食い蕎麦を食べるよ…

大谷資料館は激混みだった!

結月でございます。 休みは長ければいいってものじゃないクソすぎる10連休の中、2歳の愛娘を愛車に乗せて向かったのは大谷寺。 ここは住所は宇都宮市でもクソ田舎ゾーンであり、しかし宇都宮市街からはクルマで15分ほどで、真岡からも50分弱でいける。 大谷…

反物の撮影が終わったら、猫が神様になった!

結月でございます。 今日は保育園に愛娘を送ると、懸案だった反物の撮影。 さすがに先送りしてきただけあって、メンドくさかった。というのは、間接照明用の機材を出して、照明をセットして、三脚立てて、アングル決めて、そして露出もアンダーとオーバーも…

田舎のほうが運動不足!

結月でございます。 昨日は東京へレッスン。 久しぶりに池袋へ電車で行ったけれど、その夜の繁華街の明かりを見て、 「これがアタシの色彩でしょ!」 と、やっぱ都会がいいね。東京がいいよ。スペックが都会人のアタシが栃木にいることに自分で違和感を覚え…

栃木に美人がいないワケ

結月でございます。 ちょっと春っぽくなんてきた今朝、いつものように保育園まで愛車を走らせる。 ルームミラーで愛娘の顔を時折見ながら、 「可愛いね、あんたは」 なんて思っている。 親バカではなく、うちのシャンシャンは顔が可愛いのである。客観的に見…

日光の飲食店って、なんだかビミョーなんで。。

結月でございます。 今日は平日の金曜日。なのに保育園が休みなのは、明日、保育園のイベントがあるからで何するかよくわかんないけど、子供たちの絵を展示したり写真を撮ったりするらしい。 スルーするつもりでいたわたしはどういうわけか保護者の中からピ…

結美堂発の極上いちご「スカイベリー」はこれ!

結月でございます。 試験的に栃木のイチゴを東京レッスンの時に販売していて、それは顔見知りの方だけへのもの。 前回は幻のイチゴと言われる「とちひめ 」を栃木から持っていった。そして、明日も「とちひめ 」のオーダーを受けていて、さらに「スカイベリ…

栃木のスカイベリーはイチゴの領域を超えた!

結月でございます。 今はイチゴが旬なわけで。 なので、栃木でしか手に入らないスペシャルなイチゴを仕入れて、東京レッスンの際に持って行ってます。 試験的にしかやってなくて、購入サイトを作ったりしているわけでなく、今のところ、レッスンに来てくれる…

これが幻、かつ極上の苺「とちひめ」だ!

結月でございます。 栃木の苺はガチでおいしい。栃木は苺の生産日本一。 そしてわたしが住むようになった真岡はいちご生産がその中でも一番だから、いちごの日本一は真岡ということになる。 真岡はかなりダサいけれど、住むには大変住みやすいところ。ダサく…

栃木のイチゴは本気でおいしいぞっ!

結月でございます。 栃木はイチゴの日本一の生産地で、さらにわたしがいる真岡市はその日本一の中の一番の生産地らしい。 というわけで、こちらではイチゴをよく食べるのは、生産日本一の理由だけでなく、2歳の愛娘シャンシャンと過ごしているから。 シャン…

栃木の幻の郷土料理「しもつかれ」を食べたっ!

結月でございます。 栃木に引越し作業をしたのが12月26日だったから、こちらに来てちょうど1週間ほどか… しかし連日、引越しの片付けをしたり、愛娘シャンシャンの遊び相手になったりしていて、新生活の実感がないというか、その土台をまったく作れていない…

「しもつかれ」売ってねーし!

結月でございます。 栃木に移転したと言っても引っ越しの片付けが終わる気配はないためまるで落ち着きがなく、猫たちとも一緒に寝れないし、とは言ってもまもなく2歳になる愛娘シャンシャンとは一緒に寝てる。 ともかくスペック都会人のわたしとしてはまだま…

栃木での犯罪情報にビビった!

結月です。 移転の期日が迫ってきて、東京の荷物をまとめるのと栃木の家のペンキ塗りを同時進行で軽くヤバい。 軽くヤバいのは東京の荷物はなんとかギリで間に合わせ、しかしペンキ塗りが予想以上に難航していて、それはガッデム!な和室のせい。 和室そのも…

「栃木から来ました」って言えない…

結月でございます。 クリスマスが終われば結美堂も自宅も東京にあるものすべてが栃木に引越し。 栃木には週一くらいで2年半前から通っているので、わたし自身、栃木に馴染んでいるし、それほどのインパクトは個人的はにないんですが、年明けに京都に着物の染…

とちひめとスカイベリーに感激!

結月でございます。 昨晩から栃木にいるわたし。 夜中に、 「寒っ!」 と、目を覚ます。 それは年が明けると2歳になる愛娘の台風のような寝相の悪さに夜中に何度も足で蹴られ、布団まで取られていたからで、2歳児はなんだか豪快な人間になるような予感。 そ…

栃木のほうれん草はほうれん草の味がした!

結月です。 昨日から栃木。明日には東京。 こちらに着くと、ほうれん草と鶏肉炒めの中国風があってそれを食べてみると、 「おほぉ!これ、ほうれん草の味がしておいしいよ!」 と、ほうれん草を食べてほうれん草の味がするなんて当たり前のように思えるけれ…

来年は「しもつかれ」を食べるよ!

結月です。 栃木には「しもつかれ」という郷土料理がある「らしい」。 「らしい」というのはまだ食べたことがなく、伝聞でしかないから。 2ヶ月ほど前にこんな記事を書きました。 www.yuzuki-miki.com スーパーに行くたびに「しもつかれ」があるか見てみると…

シャンシャン風邪

結月でございます。 ふぅ〜 昨晩、栃木から東京に帰ってきた。でもまた今日、栃木に行って、明日の夜中に東京に戻ることに! 先日は愛娘シャンシャンが風邪をひいて、38度の熱が出てるから迎えにきてくれと保育園から電話をもらい、東京から栃木までクルマ…

【検証】アミノバイタルは本当に効くのか男体山に登って試してみた!

結月でございます。 「過酷な山にどうして命がけで登ろうとするのか?」 という問いかけに、 「そこに山があるからだ」 という名解答がありますね。それはどうも山登りをしてみないとわからないものらしい。 幼少の頃からすでに足腰が弱く、運動はずっとビリ…

わたしが好きなひと

結月でございます。 週に一度は愛娘シャンシャンがいる栃木の別邸に行くわたし。 1歳10ヶ月になって意思疎通もできるようになり、随分おもしろくなってきた。 栃木では料理はわたしがいつもしていて、そして食べ終わると食器を洗うために台所に立つ。すると…

【スポンサーリンク】